日々の雑感、他愛ないこと。印のように記してみたり。日々の呼吸を此処に。

(6月からお休みしていましたが、再開しました。)
忍者ブログ

頁を戻る頁を捲る

羊たちと


 何処かの動物園で羊が沢山生まれたニュースが耳に入った。そのときあたしはうんと濃い珈琲を口にし眠気を誤魔化しているときで、卓に乗せた腕を枕にカーディガンの袖口に耳を寄せると、羊になって羊たちと一緒に眠りたいと欠伸をした。
 羊になったなら、昼間は鬼ごっこして遊んで、夜は遊び疲れた躯を投げ棄てるように大地に放りぐっすり眠る。そうした中で学び、齢をとり、生きることを伝え死んでいく。椅子に座り机に向かう時間は少しでいい。
 呼吸をしたり血を感じたり風に吹かれたりし乍ら、できるだけ想いを馳せることをしていたい。

拍手

      郵便箱

   
      * メールは表示されません