日々の雑感、他愛ないこと。印のように記してみたり。日々の呼吸を此処に。

(6月からお休みしていましたが、再開しました。)
忍者ブログ

頁を戻る頁を捲る

新しい眼鏡


 まるで其れしか知らないかのよう今度も小振りのまるい枠を選んだ。色だけでもたまにはと、金にしようと考えていたのに店頭から何時の間にか消えていて、銀を選ぶしかなかった。模様も入ってなく新しい眼鏡は極めて簡素なものになった。
 今までで壱番安く購入したかもしれない。其れだけに枠が細い。横から見ると結構レンズが枠から出てしまっているのがわかる。人気のある店らしいが、それほどデザインがいいとも想えない。きっと何年も使えないだろう。自分のように毎日眼鏡を掛け何年も使いたい者には不向きな店だったかもしれない。其れに一旦預けた前の眼鏡が掃除されないまま渡されたのには、今までそう云う店を知らなかっただけ少し戸惑った。ただ、半年のうち弐回まで無料で度数を変更できると云うのは魅力的で、左右に度数の開きがあり片方だけ乱視がある自分には捨て難い店だった。たぶん壱度は変更することになるだろう。右目が疲れるような気もする。
 いつもなら普段鏡を壱日壱度しか見ない自分でも何度も鏡を見るのに、何の変哲もない眼鏡では必要もなかった。想ったよりはともだちになれるのかもしれない。

拍手

      郵便箱

   
      * メールは表示されません