日々の雑感、他愛ないこと。印のように記してみたり。日々の呼吸を此処に。 忍者ブログ

頁を戻る頁を捲る

夏休み


 伯父の家から貰った葡萄と柿と野菜をリュックと手提げ袋に詰め戻ると、家人が玄関の戸を開けてくれた。
 肩の辺りの痛みがとれないので整形外科で診て貰うと、骨が折れていたことがわかり手術を勧められ紹介状を書いて貰ってきた、と話す。最初に折れてないと言われたのは何だったのだろうと首を傾げたが、本人は緊急医療などそう云うものだと言い気にしてないようで、手術しなくてもいいと想うのだがと頻りに口にしているところから手術はしたくない意向のようだ。なんにしろ此の夏休み中にわかったのが救いだろうか。
 あたしが実家に帰っている間、先月送別会をした人の送別会をまたしたそうで、ずっと貸してあった鉄鍋と一緒にチーズパイが台所に置かれていた。其れと葡萄を卓に出し、珈琲を淹れお茶の時間にした。
 家人が夏休みなったら、自転車でからすうりでも探しにだとか日帰りで山梨辺りまでと云うことは消えてしまったけれど、数日伍時起きしなくてもいいのは助かる。きっと此の家ならうんとのんびりもできるだろう。

拍手

      郵便箱

   
      * メールは表示されません