日々の雑感、他愛ないこと。印のように記してみたり。日々の呼吸を此処に。 忍者ブログ

頁を戻る頁を捲る

咳ぜんそく


 高い熱が続くので急性腎炎にでもなったのだろうかと想っていると、咳が出るようになった。痰が切れない嫌な咳だった。風邪をうつされないよう気をつけても、周りで流行っていると逃れられなくなったりもする。
 マスクをするのが苦しいならせめて咳をするときは口にタオルでも当ててくれと、と祈るような気持ちで想うものの泣き出しそうな場面にばかり出くわしている。
 人から遠く離れた場所で暮らしたいと、そんな気持ちがむくむく湧いてきて、気付くと万年床を作ってしまっていた。

拍手

      郵便箱

   
      * メールは表示されません





周凍      2016年09月22日 10:21   書き直し
おはようございます。
こちらへは初めてのコメントですね。

先月から今月にかけて私も似たような咳に悩まされました。
台風にも悩まされましたが、そちらは大丈夫でしたか?

くれぐれもお体を大切に。
ではでは。

新谷より   2016年09月23日  
お心遣い痛み入ります。

壱時はまるで発作かと想うような咳が出てまいっていましたが、やっと治まってきました。
颱風はこちらは大きな被害も無く済みました。
今年は颱風がやってくるのも気温が下がるのも早いですね。
季節の変わり目、周凍さんもどうぞ御自愛ください。