日々の雑感、他愛ないこと。印のように記してみたり。日々の呼吸を此処に。

(6月からお休みしていましたが、再開しました。)
忍者ブログ

頁を戻る頁を捲る

千切り


 腐敗したものは蘇生しようと想わぬものなのだろうか。それとも誤魔化しつつ自己肯定を長い間繰り返していると、神経が麻痺してしまうものなのだろうか。
 首の後ろが重い。眠気に襲われる都度嫌なことが忍び寄ってくる。萎れてきた気持ちに、ぱちんっ、と頬に両手を当て自分を戻してやると少し生き返った。
 痛そうな人は他人を痛めつけることでしか自分の痛みを中和できないのだろうか・・・。あたしはあなたではないのであなたをそう想うことしかできず、せいぜいあなたのやり方を止めようとすることしかできず、あなたと云う人間を受け容れることは無理だと今日もまな板に包丁を振り下ろす。あなたは全てを受け容れて欲しいと乞うのだけれど・・・。

 また夢を見ていた。
 気付くと参月になっていた。細く細く刻んだ春きゃべつはさぞ美味しかろう。

拍手

      郵便箱

   
      * メールは表示されません