日々の雑感、他愛ないこと。印のように記してみたり。日々の呼吸を此処に。

(6月からお休みしていましたが、再開しました。)
忍者ブログ

頁を戻る頁を捲る

サマーニット


 日増しに暑くなっていけばいいものを、急に真夏の気温になったり肆月の陽気に戻ったりで、サマーニットを出す暇がない。今日は朝方涼しかったのでやっと壱枚取り出して羽織った。
 気温と共に体温が変わるのには困ってしまう。もっと困ったことは幾つかあるけれど、大きな悩みは時が来れば無くなる。他愛無いものほど大きさも形も変わらずあたしにずっとくっついたままだ。壱日だけ佰レベルダメージがあるのと壱日のダメージが壱でも其れが佰日続くのと、どちらがマシだろう。あたしはどちらも嫌だ。選ぶことができない。佰ダメージを参、肆回に分けて、其れも間を置いてがいい。それなら過ぎてしまえば安堵して終えられる。思い出してまた傷付く傷は冗談じゃないし、絶えず気にしているような痛みは不快だ。
 半袖で表に出たいなとかサボサンダルでないサンダルも履きたいなとか、体温と日光アレルギーとふたつ気にすることがあるだけでも無理なのかなどとたまに口にしたくなるときがあるけれど、其れは言わない。誰かに聞かれでもして、其れに比べたら、とまた言われでもしたら震えるほどあたしは怒るだろう。比べたって痛みは消えないし、幸福にもならない。夏はめちゃくちゃ好きなんだ、そう言って笑うのがいい。

拍手

      郵便箱

   
      * メールは表示されません