日々の雑感、他愛ないこと。印のように記してみたり。日々の呼吸を此処に。 忍者ブログ

頁を戻る頁を捲る

 


 越してきて初めての冬、壱月に腰を痛めた。ももひきを穿くことや靴下を穿くことを覚えた。それから肆箇月、また腰を痛めた。どうも脚が冷えだるいと想うと腰を痛めてしまうらしい。
 整形外科に行き一応レントゲンを撮って貰うと骨に異常は無く、湿布薬を出されマイクロなんとかと云う治療を勧められた。たいしたことはなかったようで壱度の通院で元通り腰が曲がるようになったと想っていると、また腰を痛めてしまった。和室の雨戸の壱枚目がなかなかうまく開けられないのだが、今朝も壱度で開かずつい力を込めて押したところ腰にぴりっとした痛みが走った。
 参ったなとは想ったけれど、たいへんだとも想わず落ち込みもしなかった。そして、いつものようにちょっとこそこそと始めていることがあるのだけれど、其れに吃驚するほど嬉しいことがあった。もう少ししたら誰かに其のことを話そうか、と想っている。

□ 鳥の声から

拍手

      郵便箱

   
      * メールは表示されません